読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美冷宮

ピクシブ、カクヨム、小説家になろうで活動している物書きの端くれのブログ

妖怪はかわいいのか?

 ラノベ系のを書こうとした場合、「かわいい」とか「萌える」とかみたいなキャラは必然的に必要になると思ってる。だってそうじゃないとライトじゃないもん。

 僕が今書いているのは妖怪もの、妖怪マニアとしてはかわいい妖怪とかも出していきたいし、古典にいる奴らが現代でどう過ごしてるのかとかを妄想して設定をあげていくのがほんっとうに楽しいんだけど、さあ書き始めようってなったときにふと気づいたのが...

「かわいいの中々いねえ!」

って事なんですよ。

 普段みんなから可愛い可愛いと言われている犬猫だって、妖怪になったら平気で人殺しちゃうし、マニア的にかわいいと思う奴は大抵見た目すごいし...

 本来、妖怪ってのは可愛いとか一緒に居たいとかならない存在の筈なので。仕方がないっちゃ仕方がないんですが、ここで諦めたら妖怪マニアと名乗れなくなると思ってリサーチ続けました。小説に一匹はかわいいやつを出したいと。

 

 数時間調べまくり、悩みまくった結果、結論出ました!

 

 『五徳猫』

 

 まずはこいつです!こいつを超可愛いキャラとして出してやります。

 どんな妖怪かは、小説の中で紹介していけたらなあと。

 

 今日は異常に文章が下手ですが、ちょっと大目に見て頂きたいです。なにせリサーチのせいで日付変わる数分前に書いているので...